取り組み概要

 学校へ通学することが困難な児童生徒に対して教師が家庭等を訪問して学習をする形態で各学部の教育目標に準じて自立活動を中心に教育を行う。 また、家庭、福祉、医療等の関係機関との連携を深めながら、複数訪問やスクーリングも実施し、より豊かな教育の保障に努める。

訪問教育